So-net無料ブログ作成

オートマベスパ S125 スポーツスター883の旅2 [スポーツスター883]

DSC00969-2.jpg

こんにちは! この連休中に先輩と信楽ツーリングに行ってきました
手前の 黒いバイクが先輩のFXDLです


目的地は 信楽にあるミホミュージアムという美術館です
一般にはあまり知られていません

冬場や梅雨時など季節の悪い時期は閉館しており 
来てくれるなといわんばかりの山の中にあることもあり
私にとっては永らく謎の美術館でした

場所は信楽の中心部から北に7キロくらいのところにあり
ツーリングマップにものっています

この美術館 とにかくブっ飛んでいます
美術館の本館以外にエントランスだけのための施設があったり
エントランスから 本館に行くのに トンネルを抜けたりつり橋を渡ったり
本館自体も 施設の8割が山中に埋まっているという飛びっぷり

係員のユニフォームや対応もホテルばりであり
さらにはエントランスから本館までは電気自動車で送り迎えをしてくれます

施設の清潔度も抜群で 見るもの見るもの いちいちお金がかかっています

これがエントランス棟です
DSC00985-2.jpg


DSC00991-2.jpg


そして 本館に向かう道
DSC00990-2.jpg


トンネルに入ります トンネルの中まで化粧板に覆われてます(金、かけすぎ!)
DSC01000-2.jpg


で、トンネルをぬけると すぐつり橋があり その先が本館です
DSC01010-2.jpg

肝心の展示品はどうかって?
専門外なのでいまいちよくわからないのですが ガンダーラ仏やエジプトの彫像など
絵画ではなく彫像などの古代美術がメインです

が、正直 そんなのはどうだっていいです
とにかくそれを展示する場がものすごい美術館でした
絶対話のネタになりますぜえ

近畿なら日帰り圏内です
開館日を調べてから是非行ってみて下さい!


読んでいただき、本当にありがとうございます
下のボタンを押してくださった方も ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ
にほんブログ村









nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

taka

こんにちは。
883でのツーリング、いいですね。
実は私も10年程まえに、883に興味があって試乗したことがあります。六甲アイランドを周回する試乗コースだったのですが、「これでツーリングにいけたら楽しいなぁ」って思った記憶があります。
結局その時は「CB1000SF」を選んだんですけどね。
80年代の様な、でかいタンクと18インチタイヤに魅了されて。

また、大型にも乗りたいなぁ・・・。


by taka (2011-05-08 16:24) 

すけのすけ

takaさん コメントありがとうございます!

今日は小さいので旅に出ましたが
バイクは大きくても小さくても 
乗ってるだけで本当に楽しいですね!
by すけのすけ (2011-05-08 18:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。